CO-031 フランスの古い祈祷書
サイズ : 10.4cm×7.6cm、厚み 2.5〜3cm
Price : \ 30,850

慈しみにあふれた「フランスの祈祷書」を、買い付けることができました。実は、美しいアイボリーのお色から、「象牙かしら?」と思ったほどです。それも、そのはず。象牙の粉と樹脂を混ぜ合わせて作られたカバーで、出来ています。今ではできない製法で、大変に貴重なアンティークです。やさしい象牙色の、慈愛に満ちた「祈祷書」です。表紙の紋様は、楕円の窪み(くぼみ)の中に、十字架、花々、聖杯。枝葉 (茨)が交差した曲線が、ロココ調を彷彿(ほうふつ)とします。「祈り」そして、「祈ること」の本来の厳かさ、敬虔さを、温かな紋様で表現しているように思います。中の紙質は、しっかりとしております。が、閉じたとき、完全な平行にはなりません。が、年代を思うと、それも致し方ないでしょう。祈祷書に挿し込まれた美しいしおりには、「1892年6月16日」と、記されています。

又、この祈祷書の大きな魅力は、もうひとつ。全ページに、縁どりのように印刷された、典美な十字架とリーフとの、「コの字型の紋様」にあります。全体の状態は、使用感はあるものの、留め金も、ピタリと閉まり、全体的にキレイな状態です。大切にして下さる方がいらしたら、幸いです。